新しいマウス

よく、会社のゴミ捨て場にはマウスが捨てられている。
使ったことが無いマウスを使うチャンス!壊れているものもあるけれど、ケーブル切断かホイールの質感悪化(ホイールのゴムが劣化してツルツルになっている)が多い。
先日見つけたマウス、>マイクロソフトのNOTEBOOK OPTICAL MOUSE 3000という有線マウスがUSBコネクタの辺りで切断状態で捨てられていた。

今検索サイトで[NOTEBOOK OPTICAL MOUSE 3000]を検索すると、無線マウスが出てくるけれどソレじゃない方、もう生産終了品のようであまり検索にヒットしない。
値段は定価1900円

このマウス、ホイールの回転に伴う回転抵抗がない。一般的にはホイールの回転には多少の抵抗(回してますよ感)があるのだが、それがない。
抵抗感があるホイールは、当然ホイール部が劣化すると回転させるのに難儀してくる。
抵抗があるのでホイールはゴムで作られ滑らないようになっているが、ポテトチップを食べた手で回すと滑って使い物にならない。長年使っているとゴムの表面が研磨され、ツルツルになって同様となる。こうなると回転抵抗は「やりにくさを助長する無用の長物」に他ならない。
こうして多くのマウスは故障ではなく、使いにくくなって破棄される。

今回拾ったマウスはホイールのゴムが劣化していたので、試しにゴムを撤去してみた。
そうするとプラスチックのホイールがむき出しとなるのだが、回転抵抗がないので使い勝手にあまり変化が無い(多少は回しにくくなるが)。

これはいいマウスだ!と思って色々探し回ったがどこにも在庫がない。
もう生産終了品のようだ。
仕方ないから通販で...しかし1500円のマウスを購入するのに送料500円をかけるのは癪だ。
それでも通販か...と送料が安くつきそうな(他のものと一緒で5000円超えると無料になる等)通販サイトを探していたら、ドスパラに在庫がある。
それなら横浜店で取り寄せてもらえば送料がかからないはず...でも値段は通販サイトよりちょっぴり高いカモ(まぁそういうもんです)。

さっそく会社帰りにドスパラで聞いてみると、1色だけ在庫アリ。
会社用に2個購入しておいた。