セヴンのフェンダー塗装 シューシューしまっせ

我がセヴン...ずいぶんくたびれてきている。
たまにピカピカのセヴンに出会うとよくわかる。
まずフェンダーの塗装が剥げ気味...黒なのに白っぽくなっている。
ノーズコーン、フロントフェンダー、リアフェンダー全て!!

さらにアルミパネルがくすんでいる...ピカールで磨いてないのが悪い。

幌をつけるとボロッちさ倍増(爆)
幌の端っこがほつれてきていたり、ビニール地がにごっていたり...。

屋根無し車庫じゃこうなります!
(塗装が剥げるのは紫外線のためと、ボディーカバーが車体にこすれて塗装を研磨しているから)
幌は普段つけないので「緊急または車庫用」として割り切るとして(割り切ってレーシングスクリーンにしてしまうのも...)、
塗装はどうにかしないとまずい。
FRPの部分は水がしみこむとボロボロに崩れてしまうからです。
ボロボロになってから買い替えは高い!(おそらくフロントフェンダー2つで10万円近いんじゃないかと...)

コンプレッサーを買ってウレタン塗装するのがベスト、一番良い塗装になる。
でもコンプレッサーが2万円にスプレーガンや塗料で...総額4万円くらい?
4万円も出せません(> <)

そんなわけで自分でシューシュー(塗装)

簡単に手に入るスプレー缶は
・ラッカースプレー(安価、200円くらい?)
・水性スプレー(まぁまぁ安価、600円くらい?)
・2液ウレタンスプレー(マジ高いっすよコレ、2000円以上)
の3種類あります。
もちろんベストの選択は2液ウレタンスプレー、でも高い。
次点では水性スプレー、ラッカースプレーは安価(1缶200円)くらいですが、重ね塗りできませんのでダメ!
(重ね塗りすると下地を侵す、だからダメ)
水性アクリルスプレー(600円くらい)を沢山買いこんでシューシューです。

スプレー塗装のHow toは沢山ページがあるのでどこかを参照してください...。

私からのアドバイスは図の通り、ケチって塗るものの上からスプレーし始めない!
塗るものの外側でスプレーし始め、ゆっくり(15cm/sくらい?)で移動...もちろん対象物との距離は一定です。
塗料が勿体ないですが、これが最低限のテクニック。

足りなくなって途中で買いに走ることのないよう「多め」に買いましょう。
薄く何度も重ね塗りすれば下手でもまぁまぁのデキになります。