世界最先端の自動車と並走、燃料電池者は排水が多かった

世界最先端の自動車、それはハイブリット...じゃなくて燃料電池車です。
圧縮水素を燃料にして燃料電池で発電して走る電気自動車、ウリ文句は「水しか出さない」です。

今日横浜新道をぴゃぁーとチンタラ走行していたら追い越し斜線に日産X-TRAIL FCVが!!

ちなみにFCVは[Fuel Cell Vehicle]の略で燃料電池車の総称だそうです。

並走すると...ポタポタ水が垂れてる!
これが「水しか出さない」か...でも水出しすぎだと思います!!
ポタッポタッじゃない、もうボタボタボタボタボタボタ
燃料電池車が増えたら道路が常にウェット状態に違いない(- -;

それともうひとつ...せっかく最新鋭の燃料電池車なのに目立たない。
きっと普通の人は気がつかない
もっとこう

燃料電池車です!!

というアピールが無いんだろうか。ボディー横に
燃料電池車です...
というような控えめアピール...FCVって書いても普通の人はわからないよ。
もっとこうド派手にペイントしてアピったほうが楽しそうなのに。