スラックスの裾上げ

セシールから通販した背広のスラックスは裾が半仕上げ、だから裾上げしないと駄目なんです。
しかし!!そんな作業はできない...切った貼ったじゃない繊細な作業ですから(笑)
(溶接みたいな大雑把なやつは出来るんですけど...)

駄目になってしまったスラックスを1本持って横浜駅相鉄ジョイナスにあるROCKへレッツゴー
1本1500円もした(@ @)