蛍光灯の点灯管をグローから電子点灯管へ

蛍光灯の点灯管をグロー管から電子点灯管へ全交換!

パッケージに入っているのが電子点灯管、黒っぽくなっているのは取り外したグロー管

グロー管は100円、電子点灯管は特価で330円
3倍も値段が違いますけれど、こいつの性能が蛍光灯の寿命に影響します。
蛍光灯の寿命というのは蛍光灯の電極に充てんされたエミッターの残量で決まります。
エミッターは電源ONのとき飛び散ってしまいます。
ON/OFFの回数で寿命が決まるわけですが、グロー式の場合は「パッパッパッパ」と複数回点滅してしまいます。当然エミッターは複数回飛散しますから寿命は短くなります。
電子点灯管の場合は1発で「パ」と点灯してくれますから蛍光灯の寿命が延びるわけです。
やっすい蛍光灯を使っている場合は気にしなくてもいいかもしれませんが、うちの蛍光灯はけっこー高い奴を付けてます。
最近ちょっと黒ずんできた...(エミッターの飛散)やばい!!
と急いで電子点灯管に切り替えたわけ。

でも12個も買ってきたから4000円位して痛い...