高級ブランドが値下げですって! で輸入のときの値段はいくら?

高級ブランド商品が相次いで値下げされているらしい。
1ユーロ160円から120円に25%も値下がりしたのに値下げ幅はたったの8%

それは海外から輸入された商品に日本での経費と利益が上乗せされているからに他なりません。
(日本での経費と利益には為替差益が出ないから値下げできない)
値下げ前と値下げ後、ユーロの値下がり率と商品の値下がり率がわかるので連立方程式を解くと
輸入原価がわかります。

商品価格が5万円の商品は輸入するときはたったの16000円っだった(値下げ前)ってことですね。
ユーロ圏での販売価格より安いのは当たり前です。これは仕入れ値ですから。

今は16000円がユーロ値下がりの影響で25%引きの12000で仕入れ、日本での経費と利益を34000円乗せて「8%値下げで46000円になりました!」と売っているわけです。

商品によっては関税が含まれている場合もあるけど、中国からのものは最恵国待遇で掛かってない場合もあるし
そもそも特別枠内で関税0%で入れているものもあるはず。
関税が10%の商品ならxに関税割合をを掛けて、その増加分をyから引けば大雑把な値段と判断できるでしょう。

銀座に自社ブランドビルを建設てきるくらい儲かるのはこんだけたっぷり利益を上乗せしているからなんですね~