いざ結婚式

フェンダーステーを割り箸補強のまま長野へ!!
ちょっぴりフェンダーがブルッてるので注意しながら高速道路を北へ。
同行したウェストの後ろにつくと、ウェストはずいぶんと平べったい。フレイザーはトランク容量確保のため後ろからみたときに高く見えるからだろう。しかし緑のゴキブリのようで普通の車からは見えにくいだろう...。

式場はスキー場にあるホテル。
雪が無いときは結婚式等で稼いでいるんだろう。
長野駅から車で1時間ほど走った山の中腹にある。
天気がよくてよかった。

しかし改めて感じたが結婚式で短焦点レンズはつらい!!(笑)
プロだってズームレンズなのに17-50mm、50mm、105mmしか持っていないから大変。
うまい距離に陣取れればいいけれど、そうじゃないと被写体が収まってくれなかったりよけいな部分が撮影されたり...。
今回はRAW撮影で後から修正するためにブレないようにがんばったけれど...やっぱりブレている。縮小すればわからないからまぁいいか。
途中までISO200で撮影していたことに気が付いた。もっと感度上げればよかった...毎回忘れてます

5Gマイクロドライブをmp3プレイヤーから取り出して使っているけれど今回の撮影枚数200枚、5Gなんて大きすぎたようだ...。
今回の結婚式はカメラが少なかったように思える。前回参加した結婚式はなんだか沢山のカメラ小僧が出現していたけれど今回は一眼で撮影していたのは自分とあとはおじさんたち。若い人たちは小さなコンデジだった。

プロのカメラマンがいるからアマとしては一枚よさそうなのが撮影できれば御の字だろう。