革靴探索の旅

妻だけハワイ。
妻だけハワイです。
繰り返します妻だけハワイに行ってます。
一応もう一回繰り返すと妻だけハワイで楽しんでます。

暇なので「3万円だせばスコットグレインが買えるから2万円で!!」そういう商品を探して革靴を探す旅に出ました。新橋まで定期で行けるからこういう時ありがたい。

向かった先は神田神保町ミマツ靴店
ここは以前から気になっていたお店です。でもクロケット&ジョーンズ...は高すぎるので気にしてませんでした(爆)
やっぱ安い奴、アクアスキュータムとかpin&green
ここの(というか安いモデルの)アクアスキュータムはユニオンロイヤル製のはず。製法はおそらマッケイ製法かユニオンロイヤル独自のAUG(前ボロネーゼ後ろグッドイヤー)のはず。
それとpin&green これはREGALの中国製品、まだお店ではほとんど見かけない(ネットでは上野アメ横イタリヤーノでヒットするくらい?)

地下鉄に揺られ雨がちらほら降る神田神保町に到着してうろうろすること10分、お店は大通りですぐ見つかりました。
店内を見渡すとけっこー沢山商品があります。それでいてけっこー安いものもある。
上野アメ横イタリヤーノは沢山あるけど高すぎます。ここは1.6万~一番高いのはクロケット&ジョーンズかな?

お店について商品をフンフンと見てまわるとスペイン産のグッドイヤーウェルト革靴も安くてよさそう(名前失念ネット上サイトにはリストアップされていない)、モンクストラップで1.7万円でした。これはかなりお買い得なんじゃなかろうか?革質は良くわからないけれど(目利きができない)厚めの革でしっかりした感触でした。

pin&greenは6種類くらい?お値段は2.3万円で普通のREGALブランドの靴と同じくらいだろうか。
普通のREGALと比較すると地味に見えました、なぜならガラスでないのでピカってない。
ネットでの情報通りソールは半カラス仕上げ(だと何が違うんでしょう?見た目?...見えないけど)、これがジョンストン&マーフィーライセンス切れの代わりに売られるんだろうか?だとしたら倍位の値段になるはずだが。

この2足を試着させてもった感触としてはスペイン産の茶色モンクストラップかなー?
なんせ1.7万円ですからお買い得です。ポンド換算で80ポンド...LoakeならPediwareで特価品が買えるかな?でも海外通販だと送料15ポンドかかるから駄目ですね。
本当はもっと高い値段でも売れそうだけどスペインの無名ブランドだから値下げしてるんだと思います。
雑誌とかで紹介してくれないと売れないし...。
見た目はガラスでピカってるREGALの方がよさそうに見えるからね。
(でもあのピカってるのそのうちハゲますよね...)

しかし!!今ある革靴はどれも葬式に使えない奴だから(ブーツだったり茶色だったり)次こそ黒にしないと駄目~。
pin&greenは黒の内羽根式でまぁ普通...でも黒の革靴はあんまり好きじゃない。
黒は必要だけど好きじゃない!!(黒はすべてを吸い込む色だから濃淡が出ない、茶色は濃淡が出ていいですよね!!)

アクアスキュータムも試着したかったけど、今日買うわけじゃないから3足は...頼めませんでした(- -;;

ミマツ靴店でフンフンした後は秋葉原へ、秋葉原をぶらりしながら御徒町方面....帰りは上野から帰るのがいつものコース。歩行距離は結構あります。
上野でびっくり商品を見つけました。FAREG SHOESというお店でグッドイヤーウェルトの革靴1万(@ @)!!FRANCESCO BIGAGLIというブランドで展開しています。
(小さなお店なのにチェーン展開だからどこかメーカー系列だと思います。whois情報は2005年~、value-domainで登録元わからず)
しかも2足買うと2足目5000円ですよ5000円、これはネット上の店舗では展開されていない模様。
サイズは24.5~で幅はEEE、EEEと表記されてないけど25の靴を試着したら横幅があり過ぎた。
24.5を試着してもまだ普通、24を試着しようとしたけど24は展開して無いとのこと。
3980円の革靴(もちろん合皮)とか売ってる店ですけどこの1万円の革靴は...買いか?!
この値段で展開できるということは中国製(中国製は関税が掛からない)、国内展開するってことは国内靴メーカーの中国工場生産なんでしょうね。