輸入革靴の関税通知が来た pediwearで革靴通販

イギリスの通販サイトpediwearで購入した革靴が関税チェックにひっかかってしまった!
引っかからない場合もあるのに...(T_T)

購入したのはアルフレッドサージェントのPremier Collection Holkham

今まで革靴というのは「材質に革を使ったもの」と大雑把に考えていたが、調べるとソール(底)のつけ方によりグッドイヤーウェルト、マッケイ、セメンテットと色々な製造方法があるようで、お店で売ってる靴の99%はセメンテット(接着剤でソールを付けているタイプ、利点=安い、軽い)方式、
本当はセメンテットでもきちんと製造されたものであれば高いはずだが、「良貨は悪貨に駆逐される」というように安いものとの差別化ができずきんちと製造されたセメンテットは少ない(更に客(自分)はお店で3000円と10000円の靴を見分けることができない)。
日本は雨期(梅雨)があるので雨が染み込まないセメンテットが適しているはずなのだけれど...。

今回買ったのはグッドイヤーウェルトのちょっと拘った靴です。ソールも革で歩くとコツコツと音がするはず。
そういう革靴は日本で買うとずいぶん高いけどpediwearで買うとけっこー安いです。
pediwearの表記はこんな感じ、日本から買う値段は[Excel VAT]の値段で送料は1ペア18ポンド=3600円位(2ペアだと倍になる...1箱に入れて!と言いたくなる)ただし送料無料の場合もあります。

この場合123.4ポンドが購入価格です(イギリスの税金を払う必要はない、その代わり関税で日本の税金とられます)。
これに送料がプラスされます。通常18ポンドですがサージェントは

Free Shipping !つまり送料は含まれた値段(無料なわけないだろ!)です。
pediwearではアルフレッドサージェントの他、トリッカーズ、クロケット&ジョーンズも送料込み値段です。
さらに一度購入したブランドは次回10%引き(もちろんExcel VATの値段から10%引き!!)でお買い得感倍増です。

支払いはクレジットカード払いでGBP(グレートブリテンポンド、ネット為替ページで【ポンド】を探してもありませんよ!!)が円に換算されるタイミングが微妙だけど1GBP=205~210位でしょう。
この靴が新宿伊勢丹に並ぶと6万円に化ける。そりゃー百貨店は儲かりますよ。ウハウハですね。

革靴は関税が厳しく「30%または4300円の高い方」が課せられます。
国際宅配便の場合100%関税チェックでひっかかります。
国際郵便の場合関税チェックスルーの場合もあります。
今回国際郵便なのに関税チェックにひっかかってしまい残念(?)です!

関税の算出は
金額(品代+送料(含保険料))×個人用品特例率(0.6~0.8?値は公開されていないようです)×30%となります。
今回は123.4GBP(品代+送料無料)×30%×個人用品特例率となります。
関税は多いと6000円位(個人用品特例率0.8)、少なければ4500円位(個人用品特例率0.6)かな?
個人用品特例率適用のため「この郵便物は、個人用として輸入するものです。」と一筆入れるのを忘れずに!

コメント表示オプション

好みのコメント表示方法を選択してから「設定保存」をクリックして変更を有効化して下さい。

送り方について教えてください

革靴を個人輸入しようか迷っているものです。
ご教示いただけると幸いです。

イギリスから国際郵便を使って送ってもらうために、どうやって指定しているのでしょうか?
「国際宅急便ではなく国際郵便を使ってくれ」と英語で伝えるということでしたら、
その英語を教えてもらえないでしょうか。

また、
>個人用品特例率適用のため「この郵便物は、個人用として輸入するものです。」と一筆入れるのを忘れずに!
とありますが、これは日本の税関が見るので日本語で書くということだと思うのですが、
店の人(外国人)に日本語を書かせているのでしょうか。

送付方法をこちらか

送付方法をこちらから指定するのは難しいと思います。
たとえば国内から通販する場合でも「ゆうぱっくで」と指定することは出来ないからです。
あらかじめ郵便系なのか宅配系なのか把握して「関税絶対かかる」か確認するしかないと思います。

一筆の件は国内で関税がかかった時に税関?に返送する手紙に書きますから日本語です。

ありがとうございます

さっそくの返信ありがとうございます。
EdwardGreenのウィンターセールでいいものがあれば挑戦してみようと思います。

はじめまして

はじめまして。

Pediwer関連の情報を検索しているとこちらを見つけました。

私はボーナスが出るたびにPediwerから靴を買っています。
トリッカーズ1足、クロケット&ジョーンズ4足、アルフレッドサージェントはwidth F,Gばかりなので1足も持っていません。

今のところ国内の配送はすべて宅配業者で関税のヒット率は50%といったところでしょうか。
先日買ったクロケット&ジョーンズのWeymouthは関税がヒットして6000円かかりました。
シュー・ツリーも必ずセットで買うので合計6万程度です。

カード決済するとカード会社の手数料がプラスされるので請求金額はレート通りにはいきませんよね。
でもBarbourのジャケットもそうですが、UKモノは国内で買うとバカみたい髙いし在庫も無いので手数料を払っても個人輸入の方が安くつきます。円高だと尚更なので個人としてはウハウハです(笑)

今回は落合正勝さん流で言わせると靴の方が先なのですが、数年前にオーダーした海島綿のジャケット(端布でパンツ付き)に合わせるために購入した次第です。

夏ボーからはローテーション用としてトリッカーズの同じデザインの物を順次購入していくつもりなので、どうか円高であって欲しいと願っています。

こんにちは

こんにちは
pediwearで買ったのは結局1足だけ。
あとはCHARLES TYRWHITTというイギリスにある紳士服屋さんの別注品を買ってます。
別注品でどこの品かわからないけれど、そんなにお金かけられないから(- -;
CHARLES TYRWHITTはコマーシャルサンプルとして発送してきます。だからたぶん関税かからない...のかな?私は3回買いましたけれど1度も取られてません。
でも革靴は値段なりですね。一番最初に買ったalfred sargentが一番いい靴かな?

もしアウトレット品でも我慢できるならe-bay.co.ukでretricker1829というユーザがトリッカーズの公式アウトレットのようですよ。