20080114 外部フィルターの中身を枕のパイプに交換

いままで外部フィルターの中には洗車用スポンジを詰めてました。
でもなんか...詰めすぎ?
エアがいつまでも溜まってるようでブシューと一日何度も鳴いてます。
詰めすぎたのを出すというのもいいけれど...やっぱ新しい奴にチャレンジですよね!!
そこで今年の濾材は...

パイプ枕の中身です!!

こいつ、1枕分で900円。プラスチックで適度な通水性もあってきっと濾材には向いてるはず!!
(まぁホントいうとドライボールが欲しかったけど高いからさ...代替品を探したワケ)
このパイプ、かなり小さいですからそのままでは外部フィルターから出てきちゃいます。
ポンプ手前の網目を細かくして対処...それでも何個か出てきた(@ @)
濾材バスケットも必要ないので撤去!(意味が無いし...)
バスケットがないと水槽からの水がフィルター底面までたどり着きません。
それじゃー意味が半減するだろうからモーターヘッドを持ってホームセンターをぶらり散歩...
適合するビニールパイプを買ってきてフィルター下まで伸ばしました。

案の定通水性がよくなってブシューと言わなくなりましたとさ。