バッテリ干上がり事件

出先で干上がり~
横浜のコーヒー問屋までコーヒーを買いに行った帰り...

さーて帰ろうかな、と思ってセルを回すとキュゥッキュゥッ...(T_T)
バッテリが寿命を迎えたようです。しかも出先でとは...。
セヴンのバッテリは38B19Lで前回交換時からおよそ2年は経過しているはず。
正常使用での寿命に近い+冬で寒くなってきた
これが理由でしょう。
まぁこんなこともあろうかと(最近毎週のように充電していた)充電器持参してました。
↓ただいま電池切れ号↓

お店に頼んでAC100V電源を借りて充電中...

他の車に頼んでエンジンスタートさせるのが手っ取り早かったんですが丁度いい車が来ない。
車来たっ!と思ったら反対車線...反対車線だと一時的に道路を封鎖しないといけないのでお願いできない。20分ばかしじっと充電を待ってました。

38B19Lのバッテリを買うとおよそ5000円位...少し高くなったけれど小さいサイズなのでこんなもん。
色々なページを廻って調べると「サルフェーション」なるものがバッテリ寿命の原因らしい。
ここに電撃でカツ入れするデサルフェーターなるものをDIYで作るページもあった。でもコイルの入手性に難があるらしく鈴商、秋月ね千石のwebでも指定のコイルは見つけられなかった。
サルフェーションを除去するという商品もいくつか見つけたけれど、とにかく高くて5000円~1万円で手が出せない。
そんなとき

この商品がデサルフェーターだという情報をみつけて...買いました。
ただいま実験中