アマゾンが仮想サーバ切り売りサービスをやっているらしい(Amazon EC2)

なにやらアマゾンがAmazon EC2という仮想コンピュータを時間売りするサービスをはじめたらしい。1instance $0.10/hour。

たしかIBMもホストを時間売りするサービスをやっていると思うが、こういうのは「安い」を売りにしてもダメなんじゃなかろうか。
なんせ「運用したことある人が少ない=その人を使うコストが高い」それなら近くにあるサーバを並人材で運用したほうが安いよね。
linuxをインストールできる人は沢山いると思うが、リモートにあるlinuxを運用しつづけるノウハウを持った人は少ないだろう。
私だって「いざとなったらHDDを引っこ抜いてデータサルベージすればいい」と思っている位だ。本当は128bitを小淵沢へホスティングしたいが(あちらのほうがネットワークがかなり速い)、いざ障害時に手が出せないと怖い。