スーパーセヴンゲット!

べつに3台目をゲットしたわけではないが...。

大学時代の先輩が「アベニールが壊れそうだからセヴンを買う」という間違えた理由でセヴンを買った。夜中に東名高速を飛ばして遊びにきたりしていたから「そういうのは無理ですよ」と止めたんだが...。まぁ、毎日通勤に使うみたいだから、車の変化には気がつきやすいだろう。

買ったのはウェストフィールドで、オールFRPだから雨によるアルミ腐食はなくて維持しやすい。
エンジンはフォードCVH

内装は皮か?
メーターは左から油圧計、水温計、燃料計、回転計、速度計
スイッチは左からヒーター、ワイパー、ライト、ウィンドーウォッシャー


サイクルフェンダーではなくクラムシェルウィング、色は緑。排気パイプの途中にある「ぽっこり」は触媒です。

つまりクラシックな雰囲気たっぷりでちょっぴりうらやましい(笑)
自分が探したときもグリーンでクラムシェルを探したんだけれど年式が90年あたりのくせに高い!!(ケータハムが多いから)
マフラーはサイド出し、なかなか上品な仕上げです。

車を見るまでは「ウェストの91年式で110万は高いのでは」と思っていたが、ずいぶんときれいな車だった。おそらく屋根つき保管ではないか?(ホロの縫い目に穴が空いていた=テント修理用の接着剤で直せる)。内装もきれいだし、エンジンも問題なさそう。オイル漏れもほとんどないし...。あとは走ってみないとわからない。
まぁ、どこか壊れると思うけど(笑)

ヒューズがこれだけなのが気になる...。