AInetの2WAYレギュレーターゲット!これでCO2添加だぁー

AZOOの拡散器は発酵式だと圧力が足りずにNG!1.5Lペットでかなり高圧にしても駄目でした。
そこでかねだい東戸塚店でAInetの2WAYレギュレーターをゲット!7900円

これに買ってあるAZOOの拡散器(ハッピーナナで1900円)

これは外部フィルータの給排水パイプに設置するタイプ、照明が当たらない場所なので苔が出る心配がない。パレングラスの華麗さもいいけれど楽なのもいい。しかも安いし。
外部フィルターのIN側(給水側)に設置することになっているけれど...うちは排水側に設置。ポンプの圧力で水漏れするから水道用シールテープを巻いて水漏れ防止しています。
(うちはEX120だからポンプの力が強い、EX90なら水漏れしないかな?)
たぶんこの水漏れが怖いからIN側に設置することを指定するんだろう、でも外部フィルータ屋にしたらそんなのインペラを痛める可能性がある設置はNGでしょ。
ちなみにこの拡散器は分解掃除できないタイプなので使用できなくなったら捨てるしかない。それでもCO2ストーンやパレングラスと違って照明が当たらないから苔が生えないからかなり長持ちすると思う。

カウンターが900円もしたので逆止弁に水をすこし入れてカウント(これで十分だと思う...)
ボンベスタンドはマグカップ(倒れなければOKなのでこれで十分ですよ!)
耐圧チューブ(銀座パウパウで1m270円)を繋いで添加開始

かねだいではAInetのCO2フルセットスマートが7000円だけれど...これは小型ボンベ専用レギュレータ
2WAYレギュレータは小型大型兼用です。絶対オススメ!
パレングラスを捨てるつもりでCO2フルセットスマートを買おうかとも思ったけれど、大型ボンベに移行できる大小兼用レギュレータが7900円なら安いでしょ。
電磁弁を買って小型ボンベを使うより大型ボンベで24h添加してしまったほうがコスト的に安いのではないだろうか。(保証金は後から返却されるから)

A)小型ボンベ案
CO2フルセットスマートが7000円(60gボンベ1本込み)
電磁弁およそ3000円(もちろん熱帯魚屋では買わない)
合計1万円

B)大型ボンベに移行しようかな案
2WAYレギュレータ7900円
60gボンベ1本400円
耐圧チューブ1m290円
AZOO拡散器1900円
逆止弁(カウンタとしても利用)400円

まぁちょっぴり割高になるけれどADAの製品を買うよりはずっと安い(あの高いADAの製品を買う人は何を考えてるんだろうか...こんなの見えない場所に設置するのに)