20070917 新たな外部フィルターゲット!(もちろん中古)

かねだいでテトラEXパワーフィルター120の中古が65000円!
ハイ買いました〜。
Oリングは一応ついてるし、ダブルタップも割れてなさそう。
ろ材が一切ないけれどパイプ、ホース類は割と揃ってました。前の使用者は几帳面な性格かな?
ろ材はスポンジをせっせとハサミで切って切って切りまくって詰め込みました。(全部で500円)

中古ということは水漏れの恐れが...お風呂場でバケツに水を張ってテスト運転したところ

漏れるっていうレベルじゃない駄々漏れ!!!

想像以上の漏れでした(笑)
今の水槽で2211を使いながら新しいEX120のろ材スポンジにバクテリアを呼び込まないといけないので漏れるのはマズいんです。
仕方ないので水道補修用シールテープでシーリング、Oリングは注文することにしました(安い)。
シーリングは一周ではなく三周位巻きますからシーリングテープは1m分位使います。
一旦閉めたら開けられません(開け閉めによりシーリングが劣化するから)、ろ材をたっぷり入れてからお風呂場で試運転すること1時間、どうやら漏れはないようです。

さっそく水槽に設置しました、ところが呼び水できない!!

水槽の真横に設置したため水面とモーターヘッドが同じ高さになってしまっています。
おかげで排水パイプを吸っても吸っても(呼び水ポタンなんて効きません)ダメ、いけるか?!と思ったところでポンプONにしても水が廻ってくれません。
本来は水槽横ではなく水面からかなり下に設置すべき製品なので仕方ないんですが...なんとか呼び水して水が廻り始めればOKなはず。重いフィルターケース(水が入っているので10kg近い)を水面より低いところで支えながら呼び水(もちろん吸う...笑)、そしてポンプON!水が廻り始めたらそっと設置しました。ちょっと冷や汗が出た(笑)

ろ材として入れたスポンジには沢山の空気が含まれているのでいつまでたってもエアが出てきます。
いつになったら静かになるのやら...