外飼いの瓶掃除

メダカを外飼いしている瓶の掃除実施
ハイポネックス微粉水溶液をぽちゃっと入れたら盛大に苔が発生してきったなーくなってしまった。
気温も上がってきたことだし掃除しても大丈夫だろう(それに気温が低いと掃除するのつらいし...)

メダカを救出してから水を捨て...ていたらエビがいた。
エビをいれた記憶はないが水草にくっついて水槽から引っ越してきたのかもしれない。よくよく見たけれど1匹だけだったのでさっさと掃除開始
底にいれた砂をかき混ぜると...生臭い、水作ドライブMをいれて水をかき混ぜていたのだけれどやっぱり砂が細かすぎるのだろうか?それとも水面に向けて吐水していなかったので水中酸素量が十分でなかったのだろうか?
せっせと砂を荒い、瓶の側面についた苔を落とし、苔まみれになったアナカリスは酢水溶液の洗礼で苔を一掃しておいた。

水作ドライブMに代わって水作ミニを砂に埋めて投入。
エアポンプはトイレに設置して屋外の瓶まで5mチューブを引っ張りブクブク開始
これで生臭いのが再発しなければいいけれど、やっぱり底砂をもっと粒の大きな砂にしないと駄目だろうか?