久しぶりに大観山へ

最近セヴンへのモチベーションが下がったまま、これはよくない!
乗らないとますます壊れるし...
この時期は寒さもほどほど、観光シーズンでもないから渋滞が少ない、雨も少ないとセヴンにはわりと良いシーズンです。
ただし花粉症の人は×

土曜日は午前中曇り、午後から雨との予報なので滑り込みセーフかな?と勝手に解釈して朝6時半出発した。
海岸沿いの134号線がやけに混んでると思ったら事故...事故ポイントを越えてなんとか流れ出したものの予想より車が多い。
いつもは西湘バイパスは使わないけれどタイムロスを取り戻すべく有料道路通過、しかしもちろん真鶴道路は使いません!(高い!)

椿ラインは椿がちらほら...桜は陰も形もありません。
以前来たときはおまわりさんがうようよしていてバイクが少なかったけれど、おまわりさんが居なくなったのかな?バイクがわりと沢山走ってました。
バイクのみなさんは以前よりは大人しくなったかな?それでも「死亡事故発生現場」のたて看板が2つ...。

「こんなところで死ぬな!」

と言いたい。速く走るのは楽しいけれど死ぬ程速く走ったって仕方ないよ。
バイクが好きなら死なずに長く楽しみなさい。そう思う。
私は運転が下手だし、セブンはシンクロがおかしくなりかけているので3速へのダウンに失敗する(4→3へギアが入らないことがある、ダブルクラッチが下手で失敗するときもある)場合があるのでちんたら運転です。
後ろからバイクが来たらどんどんパスさせます。
まぁそれでも一般乗用車よりは速いでしょうけれど、完全に車のおかげと言える....(- -;;

大観山PAに到着したものの閑散とした雰囲気...天気がよくないから?
それにしても最近はセヴンに会わない。
数年前は箱根に来てセヴンに会わないなんてことは滅多になかった。やはりセヴンという車が下火になったんだろう。雑誌にもあまり顔を出さなくなったし。7-mlも随分投稿が減ったし...。
昔セヴンを欲しがっていたような人はエリーゼとか買っているんでしょう。
確かにエリーゼはカッコイイし速そうだ。
(ノスタルジックな雰囲気が好きなので僕は欲しいと思わないけれど)

缶コーヒーでも...と思ったらジュース150円ですよ、お財布の中身は140円ですよ!!
お金がないのはわかっていた。帰りの買い物前に下ろせばいいだろうと考えていたのに...。クレジットカードが使えれば!!!
洋服のポケットやセヴンのシート下(よく小銭が落ちている...自分で落とすんだけれど)を探したけれど10円が出てこない、10円に泣くとはこのことか!
建物の中にいてもつまらないし外は寒いし...カメラ忘れたし。
20分位で退散してきました。

帰りの西湘バイパスは5速を使わずあえて4速、70km/h位で4000rpm位かな?
たまには長時間高回転で走らせないとエンジンの調子が良くないから。
キャブ+ポイント点火+OHVという超クラシックな組み合わせを使っているので自浄作用が良くわかります。アイドリングもメーター読みで100rpm位上がります。
それに3000rpm以上はキャブの音がいい!ブロロロロという昔のスポーツカーの音がしてくるけど燃費は悪い(- -;;

ちんたら行ってちんたら帰ってきました。
久しぶりに長時間セヴンに乗ったためかなり疲れた...。