セヴンのアクセルワイヤー交換

江ノ島から帰宅して注意深くセヴンを始動
昼間で気温が低かったせいか3回目の試行で始動してくれてホっとひといき...
しかしアクセルがかなり渋くなってました。
ほとんど踏み込めないくらいに...

自転車のパーツをよく観察するようになって気が付いたんですが

今はアクセルワイヤーに上側のような終端留め具がついたワイヤーを用いています。これは自転車用ブレーキワイヤーです。
ところがアクセルペダルの固定は下図のような終端留め具、これに適合するようなワイヤーを探していたんですが...見つけました。

自転車のシフター用ワイヤーがぴったり。
今回は今までのワイヤーより少し細めのものにしてみました。
今までは切れるのを防ぐためMTB用ブレーキワイヤー=めいいっぱい太いワイヤーを使っていましたが、これだと平日乗らずに放置されてワイヤーがスリーブの中で折れ曲がってしまいアクセルがスムーズじゃなくなるのが難点でした。
でも良く考えたら切れる理由は終端留め具なのでワイヤーはそんなに太くなくてもokのはず...さっそく交換してみるとすこぶる良い!今まではギリっギリっと踏み込むような感じでしたがスッスッと踏み込めます。
オススメ