アイドリングしないからアイドル回転数を上げてたつもりが同調くずしてた!ぎゃふんの巻

進め進め~。敵は浮き足立っているぞ!

清里のレストランROCKにて...むりやり木馬に乗せて撮影。
動物の写真撮影は言葉が通じないから大変だなと思った瞬間でした。

私のセヴンは以前からアイドリングしない状態であった。
それは夏だから仕方ないと諦めていたんだが...
ちょっとアイドルアップしようと思っていじってたネジは同調ネジだった!!(爆)

ツインキャブなのに同調ネジをいじってたらますます調子悪くなるに間違いない!自爆とはまさにこのことか。
うちのフレイザーは4気筒のkent1700cc、キャブはWEBERツインキャブがついている。
前2気筒+後ろ2気筒と2つキャブがついていて、アクセルの踏み込みでガソリンがエンジン混合気へ供給されるんだけれど、この2つが同期していないと前2気筒と後ろ2気筒へのガソリン混合気供給量が変わってしまう。もちろんよろしくない。

同調させるにはシンクロメーターが必要だけれど、そんなもんは無い!だって高いんだもん!調節の仕方もわからないし...みなさんどうやって覚えたんでしょう???

まぁ、同調ネジの近くにあるアイドリングを上げるネジをぐりっと回し、同調ネジをいじってみる。アクセスをOFFで回転数がスッと下がってくる当たりが正常だろう!(そうに違いないと願った)
やっぱシンクロメーター必要かな??(T_T)

コメント表示オプション

好みのコメント表示方法を選択してから「設定保存」をクリックして変更を有効化して下さい。

ネジ判明

「スローアジャスト・スクリュー(アイドリングアジャストスクリュー)」というらしい。
やはりこれで最終的なアイドリングを調節するとのこと。