サエコ 全自動エスプレッソマシン タレアリング 電源はいらず...

| コメント(0)

ヤフオクで中古でゲットしたタレアジロ、これはかなり古いマシンで色々ありそうだと覚悟して購入したのだが...もう壊れた。

症状は電源オンして使ってるとリセットされる。そのごリセットリセットリセットとピカピカLCD部に初期化が何度も出て、そのうち起動しなくなる。その後電源を入れてもうんともすんとも言わなくなる。しかし何日かすると復活する。

あー、これはメイン基板かパワー供給基盤かなぁ?と思って修理することにした。

しかし、分解するまえに色々試行錯誤した結果、ミルクアイランドの土台パーツ(画像赤矢印)を取り外すと症状が治まる。このパーツには緑矢印の部分にLEDとスイッチがあるからソレがあやしい。talea.jpg写真を撮影していないが分解は簡単、本体から取り外して裏側にあるネジをすべて外す。最後にパーツナンバーシールの裏に隠されているネジを外すと分解できる。分解するとキャラメル大の小さなLED基盤が入っている。その基盤が水没してショートしているのが根本原因。このパーツは水補充のときに水がかかりやすいし(スイッチ部分から浸水する)、机に接しているから机の上にこぼれた水を吸い上げてしまう構造的欠陥があると思う。ひとまず基盤を乾かした後にそれ全体をサランラップで2重に巻いて収め、処置した。

コメントする

このブログ記事について

このページは、powerpcが2017年11月26日 21:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テルモロッシのエコサーモ1000で送風レベル6が止まる件」です。

次のブログ記事は「サエコ 全自動エスプレッソマシン タレアリング エスプレッソ抽出されず...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。