ペレットストーブの燃料費

| コメント(0)

ペレットストーブで燃料費を節約しようという考えの人はほとんどいないと思います。たいていの場合燃料費は高くなる。なんせ木質ペレットがとても高いから。
私は富士山ペレットを工場まで買いにいって10kg500円(税込み)ですが、お店で買うと650円(税込み)くらいじゃないでしょうか?

東京電力のスマートメーターが設置され、30分ごとの電気使用量がweb閲覧できるようになっていますので去年と比較してみました。
尚、ペレットストーブの利用開始は12/19、今年の12月はかなり暖冬でした。さらに我が家にはアウトランダーPHEVがあり、充電すると6kWくらい食われます。
...よくわからない

もちろんエアコンが動いていないから減っているとは思うが、外気温との兼ね合いだし、途中途中でアウトランダーの充電が入ってきて比較困難!
唯一わかったのは去年の年末は山梨に居て不在、今年は鎌倉、それでも消費電力が減っている。5日間家にいるのと不在なのではずいぶん違うはずだからこの部分からすると...いや全然だめっすね。60kWくらいしか減ってないから2000円くらい。5日でペレット50kgですから2500円くらいかかる。今年は犬が増えて二部屋をくっつけた居間にしているから去年より光熱費が増えて当然な部分もあって...

とにかく節約にはならない。
だいたい電気代は燃燃料費調整額や毎年高くなる再エネ発電賦課金があって金額だけじゃわからない。

コメントする

このブログ記事について

このページは、powerpcが2017年1月18日 11:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「屋根裏換気扇結露」です。

次のブログ記事は「ワイヤレスゲート FON 3Mプランの使い心地」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。