山梨銘醸株式会社(七賢酒造)の蔵開きに行って来た

| コメント(0)

毎年「開催されました」(過去形)と伝えられ「今年も逃した!」と思っていた七賢の蔵開きに行きました。
以前醸造タンクの見学をした記憶があって同じような感じかな?と考えていた。
ちょっと以前よりは深く説明してもらえた。特に興味深かったのは米の精米具合を実物で見せてくれたこと。
37%精米のお酒がどうして高価なのか実物をみてよくわかった。

仕事で日本酒酒税関係のシステムをみているせいで、その質問をしてみたところ苦笑いしながらちゃんと答えてくれた。

sitiken.jpeg

コメントする

このブログ記事について

このページは、powerpcが2016年3月14日 13:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タブレットを買ってきた F-05E」です。

次のブログ記事は「またgolden tips teaから紅茶を購入」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。