アウトランダーPHEVを買おうと思う(中古)

| コメント(0)

アウトランダーPHEV、一泊二日で借りてアダプティブクルーズコントロールがすごいとよくわかった。

鎌倉と小淵沢の往復350km走ったところ、燃費は15くらい(ただし電気代を除く)。
オートクルーズでアクセルブレーキはほとんど踏まずに済む。
車が大きいから乗っていて楽。懸念点はタイヤがでかい(18インチ)だからスタッドレスが高い。これは16インチホイールにしようと思う。
あだぶてぃぶクルーズがついているのはセーフティパッケージ以上だが、バックモニタとサイドモニタが必要だからナビパッケージ以上、できれば100Vコンセント付がいいなぁ...と格安中古を探すためgoo-netとカーセンサーを毎日チェックしている。

安いのはやっぱり中古車販売店のもの、特に埼玉にある「ジャンプ」と「カープロジェクト セカンドライン店」が安かったのでオンライン見積もりしてみた。
そうしたら!車両は安いのに登録代行手数料がやたら高い、法定費用を除いた手数料が14~15万円にもなる。
三菱自動車の中古車センターだと290万くらいのものが260万くらいの値札だが、とにかく代行手数料を儲ける商売のようで...話にならない。補償もなにもないし。
やっぱり三菱自動車の中古車センター

やっぱり三菱自動車の中古車センターかなと思って実際買うつもりでお店にいって色々聞いた。そうしたら三菱自動車の中古車センターで買うと「10年10万キロ保障」がそのまま適用されるとのこと、これはエンジン、ブレーキ、ミッションなど重要部品だけだが...。

その他にも2年延長保証もできて(中古なのに)、合計3年保障になる。こちらはエアコンやカーナビの保証がつく、値段は2年延長で6000~7000円くらい。

ついでに保険を三菱自動車ディーラー経由にすると、特別なおまけのついた保険にできる。
アダプティブクルーズコントロール搭載の場合フロントガラスにセンサーがついているから跳ね石等で傷ついて交換になると10万では足りないらしい。
その部分を「自動車保険を使わずに、1年1回まで免責3000円で10万円まで補てん」するらしい。
たぶん生協の3年契約団体保険よりは多少高いだろうが、車両保険をつけるより何万円も安くなるはず。これはいい保険だ!

そんなこんなで鎌倉三菱か埼玉三菱の中古車センターで買おうと思っている。
そうしたらボルボV40(2013)の中古車がヤフオクで175万円だった。アダプティブクルーズコントロールはV40の方が先進的だからこっさちでも...なやしい。

コメントする

このブログ記事について

このページは、powerpcが2015年7月11日 09:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本の株を売却した」です。

次のブログ記事は「中国株が超値下がりしてきた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。