2015年7月アーカイブ

アウトランダーは18インチの225/55とかいう変態タイヤのせいでスタッドレスタイヤが高い。とても高い。
18インチなんて手組みできないし(不可能だ!)、店で買うと15万近くするんじゃないだろうか?
16インチにして215/70R16のスタッドレスにすればだいたい8万円くらい(がんばると6.5万円くらい?)。

アマゾンで「amazon.co.jp」が販売したタイヤは宇佐美で取り付けができるらしい。(そのような業務提携がある)
http://usami-yoyaku.com/amazon/
タイヤ持込工賃は割り増しになる...と思いきや宇佐美で購入したときと同じ工賃、4本で5000~8000円くらいかな?

そしてナンカン、ナンカンですよ。台湾のタイヤメーカーのスタッドレスなら225/55/R18で1本1万円くらい。
まじで!?驚愕する値段。パンクしてるんじゃないの?!!みたな...。

埼北三菱から新横浜の陸運局までローダーに乗せられ、帰りは廃車予定のラバンを載せて~

車体が285万円、諸費用込みで297万円だった。

充電コンセントは設置せず、トヨタプリウスPHV用の100V充電器(部品番号G9060-47180これは100V/200V共用普通充電器)で家の外にあるコンセントから充電してます。
でも...充電するとコンセントの発熱が半端ない、たしかに火災の懸念があるのもわかる。うちは築13年くらいだから大丈夫だと思うが古いと本当にまずそうだ。

コンセントから車体が遠いため10m延長ケーブル2本使ってぎりぎり届く、こんなんじゃちゃんと充電できないから延長ドラムを購入しよう。

今日は新横浜から戸塚経由で鎌倉市役所まで走り環状二号線でわざとチャージモードを使っただけ。あとは電気で走り切った。
鎌倉市役所の急速充電器は12%から80%まで15分、その後の予想総走行距離は30km(エアコンON)、100%充電すると40kmくらいなのだろうか?

結局購入することにした。

車体が285万円、電気温水式ヒーターと100Vコンセント付き。車検はH28.1だからすぐに来てしまう。
100V付きのものを購入しようとすると数が限られて、しかも三菱系の中古車ディーラーからとなるとますますない。
走行距離が1.5万キロだから少し安くなっているようで納車まで総額300万円を突破しなかった。

自宅の充電器はプリウスPHV用の100V充電ケーブルに延長ケーブルをかまして屋外コンセントから行おうと考えている。そのケーブルはヤクオクで45000円でゲットした。
200Vの充電コンセントを設置するには最低5万、うちは車庫まで遠いから10万以上かかるんじゃないかと考えていたからこの方法で...もちろん雨が降るとちょっと問題が出るかもしれない。
そこのところは個人的にがんばるしかない。

中国株が超値下がりしてきた

| コメント(0)

ついに、中国株が値下がり局面を迎えたようだ。

私は2週間くらい前に日本株と中国株をすべて売ってしまった。
値下がりを回避したのだが、円安になるかな~?と香港ドルのままにしていたら円高になりつつある(@ @)

こりゃやばいとまず半分だけ円にした。そうしたら翌朝から香港株が超値下がりしはじめて、こりゃこりゃますますやばい(@ @)と残りの半分も円にした。

一番高かったときよりは何十万か減ったが、あまりリスクを取りすぎるとまた売り時を逃すから...。

北京オリンピックのとき買った分がプラスマイナス0になったくらいで十分感謝しなければなるまい。

アウトランダーPHEV、一泊二日で借りてアダプティブクルーズコントロールがすごいとよくわかった。

鎌倉と小淵沢の往復350km走ったところ、燃費は15くらい(ただし電気代を除く)。
オートクルーズでアクセルブレーキはほとんど踏まずに済む。
車が大きいから乗っていて楽。懸念点はタイヤがでかい(18インチ)だからスタッドレスが高い。これは16インチホイールにしようと思う。
あだぶてぃぶクルーズがついているのはセーフティパッケージ以上だが、バックモニタとサイドモニタが必要だからナビパッケージ以上、できれば100Vコンセント付がいいなぁ...と格安中古を探すためgoo-netとカーセンサーを毎日チェックしている。

安いのはやっぱり中古車販売店のもの、特に埼玉にある「ジャンプ」と「カープロジェクト セカンドライン店」が安かったのでオンライン見積もりしてみた。
そうしたら!車両は安いのに登録代行手数料がやたら高い、法定費用を除いた手数料が14~15万円にもなる。
三菱自動車の中古車センターだと290万くらいのものが260万くらいの値札だが、とにかく代行手数料を儲ける商売のようで...話にならない。補償もなにもないし。
やっぱり三菱自動車の中古車センター

やっぱり三菱自動車の中古車センターかなと思って実際買うつもりでお店にいって色々聞いた。そうしたら三菱自動車の中古車センターで買うと「10年10万キロ保障」がそのまま適用されるとのこと、これはエンジン、ブレーキ、ミッションなど重要部品だけだが...。

その他にも2年延長保証もできて(中古なのに)、合計3年保障になる。こちらはエアコンやカーナビの保証がつく、値段は2年延長で6000~7000円くらい。

ついでに保険を三菱自動車ディーラー経由にすると、特別なおまけのついた保険にできる。
アダプティブクルーズコントロール搭載の場合フロントガラスにセンサーがついているから跳ね石等で傷ついて交換になると10万では足りないらしい。
その部分を「自動車保険を使わずに、1年1回まで免責3000円で10万円まで補てん」するらしい。
たぶん生協の3年契約団体保険よりは多少高いだろうが、車両保険をつけるより何万円も安くなるはず。これはいい保険だ!

そんなこんなで鎌倉三菱か埼玉三菱の中古車センターで買おうと思っている。
そうしたらボルボV40(2013)の中古車がヤフオクで175万円だった。アダプティブクルーズコントロールはV40の方が先進的だからこっさちでも...なやしい。

このアーカイブについて

このページには、2015年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年6月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。