2014年8月アーカイブ

携帯用圧縮proxy ziproxy導入

| コメント(0)

データ専用契約スマホは200kまででしか通信できない。だから遅い。980円だから仕方ない。

google chromeブラウザを使うとデータ圧縮proxyが使えてかなり高速になるのはわかっている。
でもchromeブラウザは広告ブロックが無い。広告がばしばし表示されて困る。
だからHabit Browserというものを使っていた(もちろんお金を払って広告は除去)。
広告が減る分帯域を節約できていたのだけれど、なんとかデータ圧縮proxyを使いたい。

以前調べたときはdelegateだったけど...インストールうまくいかず諦めていた。

今はziproxyという便利なproxyソフトウェアがあり、apt-get install ziproxyとやるだけでインストールできる。
キャッシュ機能を持たず、ベーシック認証は可能、再圧縮の設定も簡単とおきらくごくらくなソフトウェアで大変助かる。

キャッシュが無い部分はsquidを追加でインストールすれば済む。
スマホ→携帯ネットワーク→squid(キャッシュ)→ziproxy(再圧縮)→インターネットという経路になる。
androidスマホは携帯ネットワークでのproxy設定を許していないが、私のはrootedなのでProxyDroidというソフトをインストールすると一括proxy設定が出来る。もちろんon/offも簡単ですばらしい(ProxyDroidに広告が出るのはちょっとイタダケナイ...

真夏の面会交流はあまりの灼熱に子供がへばる可能性があってちょっと気を使う...はずだが、まさかの曇り空で半そででは肌寒いほどだった。

こりゃ寒くて小川には入ったら風邪を引くかな?と思って始めのうちは川に入るのを止めていたのだけれど、後から来た小さい子がパンツ一丁で川に...。

他の子が入っているのに引き止めるのは難しい、仕方ないからパンツ一丁で川に入って遊ばせた。
今回は公園に来ていた一回り小さい子と仲良くなって一緒に遊んでいた。
人見知りの激しい息子にしては始めてのケースで、とてもよい兆候だと思う。

今日は9:15くらいからの面会交流でかなり長く一緒に居られた。
帰り際まだ遊びたいとかんしゃくを起こし「これは噛まれるかな?」と思ったら噛んでこない。
大きくなってきて噛むということは駄目だとわかってきたのだと思う。これもとてもいいことだと思った。
仲介者の車に乗せられたときはまだ遊びたくてワーワー泣いていた。まぁまた遊びにくればいいじゃないか。

sdim0557.jpg

小淵沢のアウトレットでマウンテンハードウェアというアウトドアブランドのジャケットがとても気になり、何かいいのがないか直営店に赴いた。
スキー用と思われるジャケットだがあまり派手派手でもなく、スキー用っぽくもなく、冬寒いときに使えるかなーと。べスパの後ろに乗るときとかね。

が、店舗は小さく今は夏だから冬物のスキー用と思われるゴアテックスジャケットなんて置いてなかった。
しょっくしかも当然直営店だから高い。
やっぱり小淵沢で買うのがよいのか...無駄な買い物のような気もする。

dsc_4890.jpg



江ノ島と龍口寺

| コメント(0)

自転車を買ったので二人で江ノ島へ、

dsc_4849.jpg

dsc_4851.jpg

その後は龍口寺の龍の口竹灯籠祭りへ

dsc_4862.jpg

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。