2014年4月アーカイブ

白州工場へ

| コメント(1)

彼女を連れて山梨の白州工場へ、久しぶりのウィスキー貯蔵庫はものすごい香りだった。
風邪で弱った喉の粘膜には刺激が強すぎる。1969418_741042019269595_3436800807025202904_n.jpg

今月も面会交流の日が来た。天気予報では雨だったが、幸いなことに降らずに公園で遊ぶことが出来た。
今回は息子はベルトやおもちゃを持ってきておらず、手ぶらだった。
友人と一生懸命探したブドウのロックシードをプレゼンとして、まぁまぁの反応(今回はベルトが無いから?)。

天気が悪くて肌寒く、風邪をひかないかちょっと気になったけれど、今回は気分がのっていて大きな石の滑り台を一緒に上ったり降りたり上ったり降りたり...かなり動いたので暑くて服を脱いだくらい。風邪は大丈夫だろう。

今回のカメラはシグマDP3
sdim0471.jpg

ジャングルジムにはまだ登れず、一段目だけ。これは登っているとは言い難い(^ ^;

sdim0470.jpg

そして喜ばしいことに、最近恋人ができた。性格も良く合うし、このまま幸せになれればうれしい。

ESXi 5.1を使う

| コメント(0)

ついに業務上ESXi5.1を利用する機会を得た。
いままで個人ではVMWareServerで済ませてきたのはハードウェアが対応していないため、今回は仕事なのでちゃんとサポートされているハードウェアがある。
もちろんインストールはすんなり進み、使い始めると...

無料で出来るところは地雷が多い。
まずシンプロビジョニングにしたVMDKファイルをコピーしようとするとデカくなる。絶対にvCenter Convertor standaloneを使わざるえない。固定容量で150Gも転送したら時間が掛かりすぎる!

あとはウィルス対策?ESXi自体にウィルス対策ソフトをインストールしなければならないのか、不要なのかいまいちよくわからない。
どうやら?不要?という流れのようで...でもそれって管理LANを別にして「クリーンなLAN」を使う前提じゃないだろうか。うちは開発LAN上に管理コンソールへのLANもつながっているから「クリーン」じゃない。
そうなるとウィルス対策ソフトが必要なはずだが....この変開発サーバとして使うならMSのHyper-Vのほうが楽じゃないだろうか。Windowsが動いているからサーバープロテクトなりをインストールすれば済む。
もし次回仮想化ソフトの選定について質問されたらその辺りを助言してHyper-Vにしてもらうことにしよう。

tmlewinwでワイシャツ購入

| コメント(0)

日記の記録では前回購入したのが2008年、あれから5年経ってワイシャツが駄目になってきた。
10枚くらいでローテーションして3枚くらい駄目になり、このままでは駄目具合が加速していくから急いで購入した。
もちろんアイロン不要のNON-IRONシャツ、これは2ラインあってレギュラーラインと「John Francomb Classics Range」というものがある。
生地の品質はレギュラーラインのほうがいい、「John Francomb」はちょっとペラい、レギュラーラインを購入した1年か2年後に「John Francomb」を購入したが駄目になるのはこちらのほうが早い。
着心地もレギュラーラインの方がよい。
違いは「John Francomb」の方がよりスリムだということ。
でも着心地を重視してレギュラーラインを購入した。
前回は首周り14.5inch、袖丈33inchだったが、今回は15inchに33inchとした。
白2ピンク2紫2で各々22.5ポンドだから全部で135ポンド、送料が15ポンドでトータル150ポンド。27000円くらい。国内の関税と消費税と手数料が2700円。全部で30000円くらい。1枚5000円。
ダブルカフに拘らないようであればわざわざ海外から買わずとも、スーツカンパニー等で5000円くらいの綿100シャツを購入するのがいいと思う。



CTSHIRTSとTMLewinどちらも手ごろなシャツ屋ですが、イギリス人より華奢な日本人にはTMLewinをオススメします。なぜかというとCTSHIRTSはカフ周りが太すぎる(日本人はそんなに腕が太くない!)。
カフリンクスでとめても「ブカブカ感」がある。
ただし生地はCTSHIRTSの方が柔らかく、色・織・柄が多彩でよい。
首周りは同じサイズの場合CTSHIRTSの方が大きい、TMlewinで15inchがCTSHIRTSの14.5inchに相当すると思う。
2014_04_05_00_50_47.jpg

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。