booksterの代わりを発見bespokemears.co.uk

| コメント(0)

生地を選んでコートを作ってもらえる(しかも比較的安い)booksterが倒産してとても残念。
今年も冬のシーズンが終わろうとしていて、処分品のコートが無いか色々調べてます。
でも、日本で買えるコートの色は黒、グレー、たまーに茶色、柄は無地かヘリングボーンくらい。
しかもどれもこれも丈が短すぎる。コートなのにジャケット丈なのはどういうことなのかなぁ。
そりゃ丈が短い方がスポーティに見えることは確かだけれど、会社に着ていくコートでそれは無いんじゃないかい?(^ ^;
素材が安いからかトレンチコートは丈の長いものがあるけれど、トレンチコートは袖口が毛羽立ってきてぼろっちくなるので買わないことにしている(ウール素材は元々毛羽立ち気味だから目立たない)。

たまたま検索していたら見つけたhttp://bespokemears.co.uk/というページ、内容はbooksterとすごく似ていて沢山の生地と裏地の種類からコートを作ってくれる。コートの形はあまり変更できないけれど、襟の素材、ポケットの処理(ベルベットトリムとか)
styleforumにも書き込みがあった。
http://www.styleforum.net/t/348676/bookster-customer-service/15

今から注文しても完成は6週間後、そこから発送されて到着は7~8週間後になる。つまり初夏に到着予定(^ ^;
少し待って夏になると割引セールが始まらないか期待しよう。

コメントする

このブログ記事について

このページは、powerpcが2014年2月19日 13:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「河口湖 冬花火」です。

次のブログ記事は「面会交流へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。