スバルR2 ウォーターポンプベルト裂ける

| コメント(0)

最近冷間発車時にキュルキュル音がし始めていたけどどうせベルトの劣化による緩みだろう。と思っていた。しばらく走ってこなれてくるとキュルキュル音しなくなるし。この「音」を無くすにはたとえベルトに問題なくとも新品に交換するしかないので「気にしない」でいることにしていた。

でも今日乗ったらいつまでたってもキュルキュル音が止まない、もちろん少し回転数を上げれば止まるのだけれどアイドリング領域から小さなキュルキュル音が絶え間なく。

仕方ないので帰宅後ベルトをチェックして、弛んでいるならテンショナーボルトで調整しよう。どうせあと5000kmでタイミングベルト交換だからそれまでがまんがまん...なんて思いながらベルトを押したら、なんとベルトが縦に裂けてる(@ @)
今のはVベルトじゃなくてW型だから確かに劣化してくると切断されるんじゃなくて裂ける。
裂けると音がなるんです。知らなかった!
もちろん裂けていたのはほんの一部分だけ、それでもこの後どんどん拡大する一方で残り5000kmは到底持たない。
仕方ないのでタイミングベルト交換に出すことにしよう。

コメントする

このブログ記事について

このページは、powerpcが2013年12月 2日 05:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ctshirts VAT込みに変更へ」です。

次のブログ記事は「おかしいと思った...アメリカシティ株の値段」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。