2013年8月アーカイブ

日曜日面会交流が行われ、次回は1ヵ月後。私のこだわりとして和解調書に追加した二度目の面会交流について打診した。

3月末に離婚して、5ヶ月。いままで一度も二度目の面会交流は行われていない。

世の中の考えでは養育費>面会交流の密度のようだが、それは違うんじゃないかと思う。
お金の問題は結局「金」なんだから、どこかからかお金を都合できればそれで済む、実家からぶんどってくるとよし、自分であくせく働くもよし。とにかくお金はどこかからか調達してくればよいのだ(それが持続可能であれば)。そもそも離婚する前から貧乏の家庭もある。


今朝の新聞のニュースでは「離婚時に養育費を決めているのは5割程度、面会交流を決めているのも5割程度しかない」と書いてあった。
5割が養育費を貰っていないことになるが、面会交流5割のうち大多数は毎月1度だろう。
お金の問題と比べ面会交流は代替の利かない行為で、本来こちらが優先されるべきなんじゃないかと思う。
だいたい日本でお金が無く子供が「餓死」するなんてことはほぼありえないだろう。もちろん餓死する人もいるかもしない、ただその人数に比較して非親権者の親に会えない(&ちょっとしか会えない)子供はかなり多いのが現状で、今より注力すべき問題はこちらの方ではないか。

世の中「金持ちの家もあるし貧乏の家もある」だからお金が無いのは悪じゃない。
だが親と会えないのは....自分が自分の親と会えないことを想像してみると面会交流が少ないのは是正すべき大問題だとわかるんじゃないだろうか?

離婚して子育てしている知人がいるなら、その人に聞いてみてほしい。
「子供は親に十分会っているか?」と。

今月もまた面会交流の日が来た

| コメント(0)

また、月に一度の日が来た。いつもの公園で短い間の交流...
これが子供のためなのか?

いつもの公園、夏は水路に水が流され、子供たちが遊んでいる。
以前から気になっていたが往路2時間かけて行くのに入れるかわからない水遊び用の道具を持って行くわけにいかない。
(水があるかわからないし、息子を水に入れて大丈夫かわからないし、水着のほかに着替えの服が必要だしと課題が多い)
車で行けば荷物の問題は解決するのだが、渋滞するかもしれない。毎月1度しかない面会交流なのに渋滞でお流れにすることは絶対にできない。だから毎回電車で...。

そう思っていたら今回は母親側が水着の用意をしてきてくれた。面会交流が終わった後、代理人経由で感謝の気持ちを伝えておいた。息子も涼しく遊べただろう。

sdim0295.jpgsdim0311.jpg

八ヶ岳高原リゾート

| コメント(0)

花のたくさん植わっている八ヶ岳高原リゾートへ、入場料1000円

百日草の花畑はみごとなもの、晴天で元々鮮やかな花びらだからくっきり塗り絵そのもののような花でした。これは古いシグマの50mmf2.8です。シグマだから寒色系の写真になるはずなんですけども。

dsc_3810.jpg

こちらは百合ゾーン、鹿に球根を食われてしまったらしく花の数はちらほら。この倍くらいあればすごいのにナァ。それでも白樺の木をバックにして。こちらはツァイスの85mm。やっぱりこっちのレンズが好みかな。

dsc_3828.jpg

明野 ひまわり畑へ

| コメント(0)

今年も明野のひまわり畑のシーズンになった。
一番早い畑が満開、去年訪れたときよりちょっと花が小さいような...雨不足の影響が出ているのかな?

dp3mは75mmの中望遠カメラですが、手前から置くまでずっとひまわりが続くのは...それはもう本当に畑が大きいからです。よく見ると花は一方を向いておらず右だったり左だったりわりとばらばら。まるで人のようでした。

sdim0218.jpg

カメラを持った人が沢山訪れていて、しきりにシャッターをきっていました。
その後はすぐ近くにあるミサワワイナリーへ、レストランでちょっと食事してみようかと思ったらカード使用不可(トラブル中らしいです)、持ち金500円で食べられませんでした。

sdim0223.jpg

セヴンの屋根が欲しい

| コメント(0)

車検切れで乗れないセヴンだが、車庫にカバーをかけておいてある。
いつか車検をとってもう一度走るために...。

カバーをかけているが、やっぱり滲むから屋根が欲しい。
でもカーポートに屋根をつけるにはそれなりのお金が必要で....そこまでお金はない。
2X4の木材と波板で屋根を作ろうかと考えていたのだが、イレクターという鉄パイプを樹脂コーティングした部材を使えばできるんじゃないかと気が付いた。

以前親が大きな犬小屋(2畳で高さ1.2mくらい)を作ったことがあって、台風の日でも自重で飛ばされることも無かった(もちろん基礎はない)。
今の車庫には左右に壁があるから(片側は家、片側は隣家との壁)屋根だけあればいい。
密閉空間にすると風圧の問題もあるから隙間が空いていた方がいい。
予算6万円くらいでできるだろうか?

写真は全く関係ない戸塚駅の線路、夜9時くらいになんとかdp3mのモノクロームモードを使って撮影した。ISO800くらいだったはず。

d700ならF1.4とかF2.0のレンズにフルサイズの超高感度性能もあって夜9時でもへっちゃらなのだが...きびしい。

sdim0208.jpg

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。