2013年7月アーカイブ

DP3 merillで

| コメント(0)

鶴岡八幡宮の源氏池にある島の中の旗

SDIM0196-4.jpg

今月もまた面会交流

| コメント(0)

今月の面会交流日が来た。
毎日暑いから公園での2時間近い交流は気をつけねばならない。
(もし何かあったら今後いろいろと面倒なことになるだろう)
今日は選挙の日...選挙で学校のグラウンドが使えないからリトルリーグが公園で練習していたり、保育園の団体様が公園の川で遊んでいたりといつもよりずっと人の多い公園だった。
息子は他人を気にする性質なのでどうなることかとヒヤヒヤだったが、なんとか興味のある遊びでひっぱって楽しく面会交流できたと思う。
それでも途中「家に帰りたい」と言われた時はちょっとショックだった。本当に帰りたいなら遊ぶことをやめてしまう筈...注意深く見極めたらどうやら口だけの様子。たぶん冗談なのだろう。

sdim0154.jpg

sdim0180.jpg

面会交流は11時半まで、そこからぶらり散歩の旅。鎌倉まで戻って写真撮影してきました。

sdim0186.jpg

夏用のスラックスが安売りされていないかチェックするため上野へ定期があるから160円で行けるのは本当にありがたい。

でもスラックスは安くなかった...もうそろそろ安売り品が出てくるかと思ったがまだ早すぎるらしい(目標は1500円くらい)。

事前にスーカンのblogをチェックしたらセッテピエゲのネクタイが特売中らしい。
セッテピエゲってなんぞや?と思っていたがとにかく1000円は安い、現物を見てよさそうなものを3本購入することにした。翌日セッテピエゲについて調べたら「ちょっと手間をかけて7つ折りしたネクタイ」のことをいうらしい。だからスーカンblogの写真(下)が裏返しの写真だったわけです。てっきりブランド名なのかと思ってました。

m_af830d51a283d233e247f4326f9ce059af24ffa0.jpg

もちろん表側から見たら7つ折りなんてことはわかりません。普通に安売り1000円のネクタイと見分けが付かない。使い心地としては「厚い」です。折り返してつくっているから全体として厚手になるんだと思います。ノットのところがぼてっとなって流行の「えくぼノット(なんていうんでしょう?)」にはしにくいかな?

換気扇がやかましい

| コメント(0)

先日同居している母が玄関のそばと風呂場そばに換気扇をつけた。
かなりうるさい、あの換気扇は工場につけるようなものじゃなかろうか。
特に風呂場そばにつけたものはひどい、換気扇のすぐ横の窓を開けたままでショートサーキット(排気した空気を吸気している)していること間違いなしだ。
しかも24h換気する意味も無い(24hやかましい)。必要なら5分のディレイスイッチをつけて照明連動にすれば済む話だ。

小淵沢

| コメント(0)

小淵沢の馬術競技場で行われていた山梨グランプリ2013を見学、はっきりいって見学する競技じゃない(- -;
関係者しかいない?見てる人皆無で地味なイベントです。
どうやら馬術振興協会みたいなところが技術向上のため実施している大会のようでした。
散歩中に実施されていたのは高校生の部、似たような服装で小学生っぽい小さい子もいたので小学生の部もあるのかもしれない。

馬の足(ひづめのすぐ上)に注目すると後ろ側にガードが付いているんです。どの馬にも等しくガードをつけていました。この選手はポロシャツですが燕尾服?っぽい「いかにも」な服装の選手もちらほら。SDIM0071.jpg

これは帰り道の山中湖湖畔、朝8時ごろの霧が晴れる間際です。

SDIM0127.jpg

有楽町へ

| コメント(0)

会社帰りに有楽町へ
DP3で夕方の撮影はきびしい1040572_587990197908112_1600902553_o.jpg

逗子ビーチへ

| コメント(0)

逗子ビーチが海開きしたとテレビで放送していた。

まだお客さんは少ないだろうから...とDP3片手に逗子ビーチへ。なぜか行き方を間違えて遠回りして京急で赴いた(JR横須賀線でいけば乗り換え無しなのに)

お客さんの数はそこそこ、外国人の人がやけに多かった。外国では海開きとともに海に行く文化なのだろうか?とにかく外国人が多い。もちろん米軍基地が近いのもある。

お客さんが少なくてまだ泳ぐには早いシーズ、それでもライフガードは厳しく監視してました。sdim0038.jpg

海の家は半分くらいが完成して営業中(もちろんお客さん少な目)、半分は誠意建築中

sdim0042.jpg

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。